Features | studysupport

Responsive Layout

A responsive design automatically adapts itself to a particular viewing environment such as desktop, tablet or mobile, without the need for separate layouts for varying platforms

Responsive Classes

Another useful feature available, via Bootstrap, is the collection of responsive utility classes that can be used to help tweak layouts by providing a simple method of showing or hiding widgets. Insert the above widget custom variation into your settings to show/hide a widget for a particular mode.

Responsive Layouts

Acacia’s responsive grid system is designed for desktop, tablet and smartphone systems, each with minor modifications to ensure compatibility in each mode. The table above shows the breakdown of screen resolutions and associated devices, and what layout characters are then applied to each.
*和訳

レスポンシブレイアウト

レスポンシブデザインが自動的に変化させるプラットフォーム用に別のレイアウトを必要とせずに、デスクトップ、タブレットやモバイルなどの特定の視聴環境に自分自身を適応させます。

応答クラス

利用可能なもう1つの便利な機能は、ブートストラップを経由して、ウィジェットを表示または非表示にする簡単な方法を提供することにより、レイアウトを微調整するために使用できます応答ユーティリティクラスのコレクションです。/特定のモードのためのウィジェットを非表示に表示するように設定に上記のウィジェットカスタム・バリエーションを挿入します。

レスポンシブレイアウト

アカシアの応答グリッドシステムは、軽微な変更を加えて、それぞれが各モードでの互換性を確保するために、デスクトップ、タブレットとスマートフォンのシステム用に設計されています。上記の表には、画面解像度および関連装置の内訳を示しており、どのようなレイアウト文字はその後それぞれに適用されます。

ナビゲーション

モバイルデバイスの場合、二つのオプション、ツリー形式やブラウザに独自のUI要素を使用して、選択ボックス内の項目とドロップダウンパネルのメニューがあります。ガントリーメニューの形式を選択します。

ドロップダウンメニューは、複数の列などの機能提供、CSS駆動のドロップダウンメニューで、メニューオフセットを。

SplitMenuは、サイドバーのナビゲーションバーと子供の第一レベルの項目が表示されます。